シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホを手放せないドライアイさんへ!疲れ目対策4選!

スマホやパソコンを長時間使用したりして、目が疲れてはいませんか?

疲れ目の原因のひとつにドライアイといわれるものがあります。

ドライアイとはその名の通り、目が乾くことを指しますが、
適切な対策をとることでこのドライアイは防ぐ事ができ、

ドライアイからの疲れ目を改善することができるのです。

今回は疲れ目の原因になるドライアイについて、
いくつかの対策を紹介していきたいと思います。

ドライアイって何?

ドライアイとは簡単に説明すると、
目を守るのに欠かせない涙の量が不足したり、
涙が目全体に均等にいきわたらなくなることによって、

目が乾き、目の表面に傷をつけてしまったり
疲れ目になってしまったりと様々な症状を生み出す目の症状なんです。

自覚症状は、目の疲れ以外にも目の痛み、違和感、
不快感、乾燥感、充血、視力低下…など数多くあります。

このように多種多様なな目の不快症状を発生させ、疲れ目にさせる
ドライアイを防止するためにできる対策をここから紹介していきます。

もちろん、スマホを使うな!なんてことは言いませんのでご安心を。笑

長時間連続で目を使わない

パナソニック 目もとエステ リフレタイプ グレー EH-SW52-H

TwitterやFacebook、Youtubeなどをスマホやパソコンで見ていると、
知らず知らずのうちに時間が経って疲れ目になっていることありませんか?

スマホやパソコンは私たちを夢中にさせてくれる物ですが、
画面に集中する余り、瞬きの回数が減ってしまい目が乾き、
ドライアイになりやすくなってしまっているのです。

スマホやパソコンを見る場合は、
タイマー機能を使い1時間使用したら最低でも5分は休むようにしたり、

スマホやパソコンに集中しすぎるのではなく、
意識的に光を発生させていないものを見るようにすると良いですよ!

職場ではなかなか休む時間を作れないと思いますが、
1時間に数分は書類整理の時間にあてるなど、
スマホ、パソコンから目を守り、ドライアイにならないようにしましょう。

もしスマホやパソコンを見ない時間をしっかりと作れるのであれば、
その時間はできるだけ近くの物を見ず、青空や遠い山などに視線を合わせることで
より一層疲れ目対策に繋がることでしょう。

室内環境を整える

超音波アロマ加湿器 細かいうるおいミスト 【ティンクル】(ホワイト) 抜群の加湿力120ml/h 丁度良い容量1.1L

スマホやパソコンを室内でさわる時、
夏の暑い時期や冬の寒い時にはエアコンを入れると思いますが

特に寒い時期の暖房は部屋が乾燥しやすく
ドライアイの症状を悪化させやすいのです。

逆に言えば湿度を上げればドライアイ症状の悪化を防ぐ事も可能!

暖房を使う時に喉の乾燥防止のため、
加湿器を用意する人は多いと思いますが、
湿度を高めてくれる加湿器はドライアイにも大きな効果をもたらすのです。

自宅や職場が乾燥していると感じている方は加湿器を用意すると、
部屋の湿度を保つことができ、ドライアイの対策に繋がることでしょう。

また、ペットボトルを加湿器にすることのできる商品があったため、
商品のリンクを張っておきますね。

目に潤いを与える

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

ドライアイによる疲れ目には直接目に指すことのできる目薬が有効です。
できれば市販薬よりも眼科で処方された目薬を使いましょう。

目薬は、ただ目に潤いを与える目薬や、涙の量を増やす目薬、
そして目の傷を治す目薬など色々なものがあり、
状態によって使い分けられています。

眼科で処方される目薬の良い所は、
『目がドライアイのような症状で疲れている』としっかりと伝えた上で、
眼科医が目の状態にあわせて必要とされる目薬を処方してくれます。

薬局などでも、『これはドライアイによる疲れ目に適した目薬です』
大々的に販売されているかもしれませんが、

残念ながら自分で感じている症状が本当にドライアイなのか、
その時の疲れ目症状にその目薬が適しているのか、
自分自身で判断するのは難しいことでしょう。

もし、市販の目薬を使い続けているけど治らないということでしたら、
今すぐ眼科へ行き、眼科で処方された目薬を使うことをオススメします。

乾燥しづらいコンタクトレンズを使う

アキュビューアドバンス(6枚入)1箱 【B.C.:8.7】 PWR:-5.75

コンタクトレンズを使用していると、
潤いのあるレンズでおおわれ、外気に直接眼球が触れないため、
ドライアイになりにくいと考えている方もいるのではないでしょうか。

しかし実際は、
コンタクトレンズを使用していない人よりも
コンタクトレンズを使用している人の方が、
ドライアイになる可能性が高いとされているのです。

それは、コンタクトレンズが涙を吸収してしまうからなのです。

「じゃあ眼鏡しか選択肢がないか…」と思っちゃいますよね。
いえいえ、そんなことはありません。

使い捨てのソフトコンタクトレンズには、
シリコーンハイドロゲルなど乾燥に強い素材もあり、
価格は若干高くはなりますが、ドライアイの症状を抑えるには有効です。

もしお使いのコンタクトレンズでドライアイの症状を感じている場合は
素材まで意識してコンタクトレンズを購入してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ドライアイとは目の乾き。目の中の涙は、水ではありません。

水を目に流してドライアイを治す人はいませんよね。

日頃からのドライアイ対策は、
IT社会と呼ばれる現代において必須の対策になりました。

ドライアイの症状かな?目がつらいなと思ったら怖がらずに眼科に行き、
ちゃんとしたものを目に与えられるよう、お医者さんに相談しましょう。

みなさんの目がドライアイからウルウルおめめに変わることを祈っています。

最後まで閲覧ありがとうございました。

広告
めにゅー